男性

庭に芝張りすれば見た目がとても綺麗に|様々なメリットがある芝生

信頼できるか考慮すること

作業員

造園業者を選ぶ時、料金だけで選ぶと枝を切るだけなど見た目の意見は反映されにくいこともあります。造園に対して細かい要望を伝えたい場合には、事前にしっかりと相談に乗ってくれ、的確なアドバイスをもらえる業者を選びましょう。

戸建ては草むしりが大変

ウーマン

戸建てはガーデニングを楽しむ人も多くいますが、草むしりが大変です。しかし忙しくてスペースはあっても、ガーデニングを楽しむ時間がないのならとりあえずの庭の雑草対策の必要があります。ハーブやコスモスといった他の植物を植えるといった庭の雑草対策がおすすめです。

芝生は良いことがたくさん

エクステリア

春がおすすめの季節です

庭に芝を張ることは、見た目の美しさだけではなく、様々な効果があります。特に近年の気候にあいまって、緑の植物による涼しさを感じさせる効果が注目されています。グリーンカーテンは、物理的に陽射しをさえぎることで暑さを和らげることも目的ですが、緑の植物による涼しさを感じさせる効果も忘れてはいけません。特に芝生の場合には、水蒸気を蒸発させて温度を下げる効果がありますので、見た目以外にもメリットがあるのです。芝は、植えるのではなく張るという作業になります。芝張りは、3月から6月にかけての季節が最も適しており、まず始めに整地作業から始めます。地面に凹凸があると芝生が根付きにくいだけではなく、見た目も汚くなってしまうためです。

水はけを良くしましょう

整地では、水はけをよくするために砂を轢きますが、砂は平らにしやすい効果もあります。砂の上に平らに土を敷いてからが芝張り作業ですが、芝の苗を置く方法と、種を蒔く方法があります。種は 均等に蒔くことが難しいので、慣れないうちは苗を置く方法がおすすめです。芝の苗は、1〜2センチの間隔を開けることが大切で、この間から水が入っていくことで丈夫な根を張ることができます。芝張りは整地した上に置いていくだけでいいので、穴を掘る必要はありません。芝の苗を置き、その上に目土をかけることによって新しい芽が出やすくなるとともに、根がつきやすくなります。芝張りの仕上げ作業は水やりですが、下の土にも十分に染み込ませるようにたっぷりと水を与えましょう。

プロの手を借り庭を綺麗に

芝刈り機

素人とは異なる美しい仕上がりが得られるのが、プロの芝刈りサービスです。プロは、芝刈り機を使いこなして均一に芝をカットします。費用も比較的安く、人気のあるサービスです。短期間で庭を整えたい場合に、芝刈りサービスは重宝されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加